2012年10月28日

KSC MP9

みなさんこんばんは、シグでございます。
本日は予報どおり雨となってしまいました、残念です。
この辺りは午前中は大丈夫だったのですが、ゲームを予定されていて中止された方もいらっしゃるかと思います。


今回ご紹介させて頂きますのはKSCのMP9です。
またガスブロかよと仰る方もいらっしゃるかと思います、そこであえて言わせて頂きたい。

えぇ、ガスブロですと・・・。

来週にはいよいよ東京マルイ製MP7A1ガスブロが登場する訳ですし、何気に熱いんですよガスブロ。
え?ただ単純にシグがガスブロ好きなんじゃないのかって?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ち、違いますってば!!

MP5、MP7ときてMP9!H&Kの銃かとお思いの方もいらっしゃるかと思いますので解説を。
元々はステアー社のTMPというサブマシンガンになります。
ステアー社といえばSTEYR AUGが有名ですが、あのステアーです。

TMPとは“Tactical Machine Pistol”の略であり、H&K MP5(MP5K)の対抗馬として、より安価で洗練されたモデルを目指して開発されました。
MP5Kの65%という低価格を実現し、さらに樹脂部品の大幅な採用や機構の水平配置といった工夫により、MP5Kより小型・軽量となったのです。
マガジンはハンドガン同様にグリップ内に収納するウージー様の配置となっているため、残弾の減少による重心変化が少ないのが特徴です。MP7でも同様な方式が採用されております。
安全装置兼セレクターはボタン式で、途中まで押し込んでセミオート、一杯まで押し込んでフルオートとなります。
また、周辺機器を必要に応じて取り付けることを前提とした設計になっており、消音器や銃床、ダットサイト等を組み合わせることが可能です。
バリエーションとして、民間向けにフルオートとバーティカル・フォアグリップを削除し、拳銃扱いとしたSPP(Special Purpose Pistol)もあります。

TMPの発売が開始された1994年にはシェアの大半はすでにMP5(1966年発売)が占めており、これを奪うことに失敗します。
ステアー社は2001年にTMPの生産を停止、SPPと共にスイスのブリュッガー&トーメ(B&T)社に全権利を売却しました。
B&TはTMPを独自に改良し、MP9として販売を開始します。
MP9には、TMPには装備されなかったフォールディングストックや、ピカティニーレールなどが追加されています。
また、安全装置はセレクターではなく、グロック17に見られるようなトリガーセフティに改良されております。

ではKSC製MP9を見てみましょう。

説明の通りではありますが、TMPに対しフォールディングストックが装備されています。
外観上の一番の違いはここにあるでしょう。


ガスブロなのでチャージングハンドルを引くと、ボルトオープン致します。
使用弾はMP5同様9mmになるのでエキストラクトポートもコンパクトです。
レイルも装備されているのでダットサイトやライトなど装備に幅がだせますね。


フォアグリップなのですが、ストックを畳んだ時でも握る事を配慮されており、ストック側が親指の位置にあたる部分がカットされております。
ストック展開時でも格納時でも変わらないフォールディング性を確保しております。
なお、説明にありましたとおりトリガーはトリガーセーフティになっていることもお解かりになるかと思います。


MP5Kから小型化されたというMP9、ではMP7と比較するとどうなのかと申しますと、
一回り小型と思っていいでしょう。
無論、MP7はMP5の発展型というよりは既に趣向が異なるモデルとなってしまったので比較するのは無理があるかもしれません。
4.6mm×30弾という専用弾になってしまいますし。
でもMP5Kが開発のはじまりという部分ではいいのかな。
ちなみにMP5の後継はUMPが正等かと思います。


ストックを伸張させるとほぼ同じサイズに。
これはやはり構えたときの最小サイズと捕らえていいのかもしれません。
肩にあてて構えるのですからこれ以上短いと逆に使いにくくなってしまうという表れかと思います。

あと毎度ながら試射しております。
今回はKSC MP7A1IIも一緒に試射しておりますので比較材料にしてみてはいかがでしょうか。

個人的にはリコイルを楽しむのならMP9の方が撃った感があります。
動作の軽快さやサイクルを考えればMP7A1IIでしょうか。

KSC製TMPは当店Webでも取扱中です。
KSC MP9
税込23,800円でご提供中です。

今週の週替わりセール、BDU(迷彩服)となります、本日までですのでお求めの方はお早めにどうぞ!

もちろん月内中は秋のバッテリー祭りも開催してますのでバッテリーの買換・増設をご検討の方はこの機会にどうぞ。
残り本日除いてあと3日となりました!!こちらもお見逃しなく!


より大きな地図で GUN&HOBBY Shop Judgment を表示

GUN&HOBBY SHOP Judgment

お車でお越しの方:
東名高速道路浜松ICより車で約15分
東名高速道路浜松西ICより車で約30分
新東名高速道路浜松浜北ICより車で約20分

電車でお越しの方:
遠州鉄道 さぎの宮駅よりタクシーで約5分
JR浜松駅より 遠鉄バス 笠井上町行 栩木南下車 徒歩約3分





同じカテゴリー(動画)の記事画像
インドアフィールドPR動画 & 中古商品のご案内
東京マルイ M&Pを試射してみました!
東京マルイ 静岡ホビーショー 次なる製品
東京マルイ M&P 紹介動画
東京マルイ M4A1 MWS 紹介動画
東京マルイ チラ見せ予想
同じカテゴリー(動画)の記事
 インドアフィールドPR動画 & 中古商品のご案内 (2016-01-13 19:22)
 東京マルイ M&Pを試射してみました! (2014-08-03 17:29)
 東京マルイ 静岡ホビーショー 次なる製品 (2014-05-15 21:52)
 東京マルイ M&P 紹介動画 (2014-05-15 21:17)
 東京マルイ M4A1 MWS 紹介動画 (2014-05-15 20:01)
 東京マルイ チラ見せ予想 (2014-05-02 21:43)

Posted by Judgment  at 19:08 │Comments(0)動画

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人

プロフィール
Judgment
Judgment
静岡県浜松市にある
ガンショップ&サバゲーインドアフィールド
「オペレーション ジャッジメント」です。

国内外問わずエアガン本体やパーツ、装備品に至るまでなんでも取り扱っております。
またエアガンのカスタム・修理も随時受付中!

映画のワンシーンのようなインドアフィールドもご用意してあります!

サバゲーのことなら「Judgment」へ!

フィールドのご予約はHPで24時間受付中
↓ ↓ ↓
Judgment HP


運営会社

株式会社ジャッジメント
〒435-0007
静岡県浜松市東区流通元町14-2
TEL 053-545-6085
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ